W杯初優勝に向けてU-15代表が始動 吉村禎章臨時コーチが打撃指導を行う | U-15 | チームレポート | 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

日本語 English

チームレポート

W杯初優勝に向けてU-15代表が始動 吉村禎章臨時コーチが打撃指導を行う

2022年8月22日

 8月22日、メキシコ・エルモシージョで開催される「第5回 WBSC U-15 ワールドカップ」(8月26日から9月4日)へ出場する侍ジャパンU-15代表の直前合宿が埼玉県内のグラウンドで行われた。

 前日に集合した選手たちは、初練習となったこの日の9時からアップを開始。その後は走塁練習から始め、守備練習では投内連係や捕手の二塁送球、牽制などチームプレーを入念に確認した。

 打撃練習ではU-15代表の臨時コーチに就任した吉村禎章氏が選手たちを指導。取り組む姿勢や意識、打撃フォームでの基本要素を熱心に伝えた。鹿取義隆監督は同氏の招聘について「侍ジャパントップチームで打撃コーチも務めているので、打ち方や取り組み方を教えてもらいたいと頼んだところ、快く了承してくれました」と明かし、「選手たちの目つきも違いましたね。来てくれて良かったです」と満足そうに語った。
 また、吉村氏は「素晴らしい指導者のもとでやってきた選手たちなので細かいことは言わずに、とにかくすべてをプラスに考えて自信を持ってやって欲しいと伝えました」と振り返った。
 印象に残った選手については金本貫汰(関メディベースボール学院ヤング)の名を挙げ「本当に15歳かなと思うくらいの体つきもそうですし、スイングやタイミングの取り方も良い」と舌を巻いた。さらに取り組む姿勢についても「積極的に質問も来てくれて“野球が上手くなりたい”という強い向上心を感じました」と高く評価した。

 午後からはシート打撃を実施。各投手・各打者ともに高い実力を見せた。鹿取監督は代表結成後初の練習を終え「しっかり練習をやってきたなということが分かりました。昨日のミーティングで話したチームプレーやサインも選手たちが考えてやってくれました。まとまりのあるチームだなという印象です」と早くも結束力に手応えを掴んだ様子だった。

 国内最終日となる23日は、日通浦和ボールパークで調整を行い、24日にメキシコに向けて出発する予定となっている。

監督・コーチ・選手コメント

鹿取義隆監督

「今日はアピールしたいと意気込む選手がいて、それに負けまいとやる選手もいました。選手たちが頑張りすぎたところもあるので明日は軽めにやりたいと思います。チームプレーは現地に行ってから慌てることのないように明日もしっかりとやっていきます」

吉村禎章臨時コーチ(侍ジャパントップチーム打撃コーチ)

「いろんな国の投手と初めて対戦するわけですから、そんなに簡単に打てるわけじゃありませんが、日本の良さであるチームで強さを発揮することができると今日の練習で感じました。(今年のチームの印象は)左右それぞれで様々なタイプの投手がいてバラエティに富んでいる。選考に感心しました。ぜひ私たち(来年3月開催予定のWBC)よりも早く世界一になってください!」

金本貫汰(関メディベースボール学院ヤング)

「(吉村コーチから指導を受けて)豊富な経験から教えてくださいましたし、質問にも丁寧に答えてくださり、その後の野球人生にも生かせる大きなことだったと思います。バットの出し方を聞きました。理論を押し付けるのではなく、“こういう考え方もあるよ”と理論的に教えてくださいました。世界一になるために集められた集団。最後まで勝ちにこだわってやっていきたいです」

小原健跳(高松庵治ヤングストーンズ)

「このユニホームを着て緊張もしたのですが、みんな仲良くしてくれてとても良い練習になりました。鹿取監督には、投げる時のグラブの使い方を教えてもらいました。持ち味は、投手としてはインコースのストレート、野手としては追い込まれても自分のスイングができるところです。自分よりすごい投手に投げ勝ち、世界一に貢献したいです」


練習の補助をしてくれた川越初雁ボーイズの皆さんと記念撮影

第5回 WBSC U-15 ワールドカップ

大会概要 出場選手

大会期間

2022年8月26日~9月4日

オープニングラウンド
8月28日(日)11:30 日本 4 - 0 パナマ
8月29日(月)11:30 日本 10 - 0 フランス
8月31日(水)11:30 コロンビア 4 - 7 日本

スーパーラウンド
9月1日(木)11:30 日本 12 - 6 アメリカ
9月2日(金)11:30 日本 4 - 6 チャイニーズ・タイペイ
9月3日(土)11:30 日本 0 - 7 キューバ
9月4日(日)7:00 日本 9 - 1 プエルトリコ

3位決定戦
9月5日(月)3:00 チャイニーズ・タイペイ 7 - 0 日本

※開始時刻は日本時間(メキシコ:時差-16時間)

開催地

メキシコ(エルモシージョ)

出場する国と地域

グループA
メキシコ、チャイニーズ・タイペイ、キューバ、チェコ
グループB
パナマ、日本、コロンビア、フランス
グループC
アメリカ、南アフリカ、ベネズエラ、プエルトリコ、グアム

2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™ オフィシャルグッズ

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • MUFG

OFFICIAL PARTNERS

  • SAVAS
  • JTB
  • 檸檬堂
  • KONAMI
  • カーネクスト
  • 興和株式会社
  • 花王 SUCCESS
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    UNIQLO
  • OFFICIAL UNIFORM PARTNER

    mizuno
  • DIGITAL MEDIA PARTNER

    Amazon Prime Video