侍ジャパンシリーズ2022 「日本 vs オーストラリア」 | 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

日本語 English

侍ジャパンシリーズ2022 「日本 vs オーストラリア」

見逃すな。新しい無双のはじまりを。
2022年11月10日

佐々木朗希ら強力投手陣の完封リレーで4連勝 収穫と課題を得て来年のWBC王座奪還へ

2022年11月9日

岡本和真の逆転打や村上宗隆の3試合連続本塁打などでオーストラリアに大勝も栗山英樹監督は慢心無

2022年11月9日

侍ジャパンシリーズ 2022 11月10日(木)の予告先発投手について

2022年11月8日

オーストラリア戦に向けて栗山英樹監督や9日先発の今永昇太、10日先発の佐々木朗希らが意気込みを語る

2022年11月8日

侍ジャパンシリーズ 2022 11月9日(水)の予告先発投手について

2022年11月7日

侍ジャパンシリーズ 2022 11/9(水)、11/10(木) 日本 vs オーストラリア 当日券の販売について

2022年11月6日

村上宗隆、山田哲人、塩見泰隆の本塁打で巨人に逆転勝ち 各選手が持ち味を存分に発揮し連勝

2022年11月5日

牧秀悟、森友哉、村上宗隆が本塁打 慣れないポジションで出場の選手たちも躍動し栗山英樹監督の初陣を飾る

2022年11月5日

侍ジャパンシリーズ 2022 11月6日(日)の予告先発投手について

2022年11月4日

栗山英樹監督と予告先発の石川柊太が5日の侍ジャパン初陣に向けて意気込みを語る

2022年11月4日

侍ジャパンシリーズ 2022 11月5日(土)の予告先発投手について

2022年11月4日

侍ジャパンシリーズ2022 11月5日(土)vs北海道日本ハム、6日(日)vs読売 チケット完売のお知らせ

2022年11月2日

「侍ジャパンシリーズ2022 日本 vs オーストラリア」の試合演出について

2022年11月2日

「侍ジャパン応援団」の活動について

2022年11月1日

「勝ち切るために選んだベストメンバー」栗山英樹監督 侍ジャパンシリーズ2022直前インタビュー

2022年11月1日

「侍ジャパンシリーズ2022」World Baseball Classic優勝トロフィー展示について

2022年10月28日

「侍ジャパンシリーズ2022」の大会ルールについて

2022年10月28日

「侍ジャパンシリーズ2022」始球式のお知らせ

2022年10月19日

「侍ジャパンシリーズ2022」出場選手の変更について

2022年10月13日

侍ジャパン初選出の戸郷翔征(巨人)に独占インタビュー 急成長の要因や代表戦への思いを語る

2022年10月4日

「侍ジャパンシリーズ2022」 出場選手発表記者会見が行われ、栗山英樹監督が選考の意図などを語る

2022年10月4日

11月の強化試合「侍ジャパンシリーズ2022」の中継局について

2022年10月4日

「侍ジャパンシリーズ2022」オーストラリア代表の出場選手について

2022年10月4日

強化試合「侍ジャパンシリーズ2022」出場選手について

2022年8月22日

侍ジャパン2022年11月の強化試合(4試合)試合開始時間とチケット販売について

2022年8月15日

侍ジャパン強化試合2022 NPB球団との対戦について

2022年7月28日

2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™、「侍ジャパンシリーズ2022 日本 vs オーストラリア」開催発表記者会見

2022年7月28日

「侍ジャパンシリーズ2022 日本 vs オーストラリア」開催概要について

大会概要

大会名 侍ジャパンシリーズ2022 「日本 対 オーストラリア」
主 催 一般社団法人日本野球機構、株式会社NPB エンタープライズ
協 力 オーストラリア野球連盟
公 認 WBSC(世界野球ソフトボール連盟)
日 程 2022年11月8日(火) 公式練習・記者会見
2022年11月9日(水) 19:00(開場時間17:00)
日本(ホーム・後攻・一塁側) vs オーストラリア(ビジター・先攻・三塁側)
2022年11月10日(木) 18:30(開場時間16:30)
オーストラリア(ホーム・後攻・三塁側) vs 日本(ビジター・先攻・一塁側)
監 督 日本:栗山英樹
オーストラリア:デービッド・ニルソン(David Nilsson)
会 場 札幌ドーム
大会ルール
  • ①延長戦あり。
    9回を終了して同点の場合は、最大2イニングのタイブレークを実施。
    11回終了時になおも同点の場合は、引き分けとする。
    タイブレークは無死二塁から攻撃を開始。打順は前の回から継続し、走者は前の回の最終打者とする。
  • ②DH制を採用する。
  • ③リプレイ検証を実施する。各チーム2回とし、判定が覆った場合も回数は継続されない。
    延長に入った場合は、新たに1回付与される。
  • ④使用球:WBC使用球。
  • ⑤WBSC公認試合とする。

放送予定

11月9日(水) 日本 vs オーストラリア
試合日時 中継局 放送時間
11月9日(水)
19:00~
TBS系列 地上波(全国ネット) 19:00~22:00
BS-TBSにてリレー中継 22:00~試合終了まで
Paravi 19:00~試合終了まで
11月10日(木) オーストラリア vs 日本
試合日時 中継局 放送時間
11月10日(木)
18:30~
テレビ朝日系列 地上波(全国ネット)
※一部地域を除く
18:30~20:54
BS朝日にてリレー中継 20:54~試合終了まで

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運

OFFICIAL PARTNERS

  • SAVAS
  • JTB
  • 檸檬堂
  • KONAMI
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    UNIQLO
  • OFFICIAL UNIFORM PARTNER

    mizuno