佐々木朗希のスライダーをダルビッシュ有や甲斐拓也が高く評価 山本由伸、髙橋宏斗らも順調に調整 | トップ | チームレポート | 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

日本語 English

チームレポート

佐々木朗希のスライダーをダルビッシュ有や甲斐拓也が高く評価 山本由伸、髙橋宏斗らも順調に調整

2023年2月19日

 2月19日、ひなたサンマリンスタジアム宮崎(宮崎県宮崎市)で『カーネクスト 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™ 東京プール』(3月9日に東京ドームで開幕)に向けた「侍ジャパン宮崎キャンプ2023」の3日目が行われた。

 この日は投手陣の中でも佐々木朗希(ロッテ)、山本由伸(オリックス)、髙橋宏斗(中日)らがブルペン入りした。
 佐々木はストレートやフォークについて「指のかかりが良くなかったり、抜けたりしてしまいました」と満足していない様子だが、スライダーについては自身でも「良かった」と振り返った。
 スライダーについては周囲の評価がとても高く、捕手を務めた甲斐拓也(ソフトバンク)は「こんな凄いスライダーがあるんだと思いました。曲がり方がキュッとしていて、いきなりブレーキがかかって曲がっていました」と感嘆。ダルビッシュ有(パドレス)は「横の曲がりが大きくて、違和感無く投げていて自分のものにしていました」と分析し、トラックマンで出た数値を見た上で「アメリカで言う“スリーパー”(※)になっていたので、立派なスライダーだよと伝えました」と本人に話したという。
※スリーパー・・・MLBで流行している横曲がりが大きく、沈まず、ある程度球速のあるスライダー

 山本は「調子はボチボチ。どの球種も微妙でした」と振り返りながらも、焦りが無いか尋ねられると「たぶん(無い)。大会が近づいたら焦るかもしれないですけど」と自然体で笑い、新しいフォームや大会使用球への対応は問題ないようで、「しっかり自分の時間を取れているので過ごしやすいです」と笑顔。あとは調子を上げていく段階のようだ。

 さらに髙橋は栗山監督が「すごく楽しみにしている。大爆発する雰囲気が出ていますね」と期待。ダルビッシュも「球が強いですし変化球がすごくキレる」と評し、髙橋自身も「この3日間でいろんな選手の意識や知識を学べています」と、充実の時間を過ごす中で着実に状態を上げているようだ。

 こうした若手投手陣の躍動にダルビッシュは「最近の若い選手はすごいなと本当に思いました」と絶賛。さらにこの日もファンに対してサイン対応を行い、サインを貰えた少年の1人は「すごく嬉しい」と放心状態で喜んでいた。
 こうした姿勢について栗山英樹監督は「僕以上に野球の今、将来、子どもたちのことを考えてやってくれている」と感謝。ダルビッシュ自身も「来てくれた方への思いを考えるようにしています」とし、「独身の時は野球選手であることが一番でしたが、結婚して親になってからは夫・父親の役割があって、その次に野球。その中でプロとして目を届かせないといけないと変わってきました」と意識の変化を語った。

 その他、グラウンドでは大会で9回終了後同点だった場合に無死二塁から始まる延長タイブレークの練習を実施。栗山監督は「いろんな展開、点差によってやり方が違うので、この場面でこんなサインを出すんだという擦り合わせがグラウンドでできて良かったです」と振り返った。

 多くのファンが熱狂し、選手たちも着実に調子を上げている状態で宮崎キャンプ第1クールが終了。20日の休日を経て、21日から第2クールへと入る予定となっている。

選手コメント

ダルビッシュ有(パドレス)

「すごくたくさんの選手とコミュニケーションが取れて、すごくたくさんのファンに観ていただく中で野球ができてすごく楽しかったです。(第2クールで行う実戦形式の)ライブBPではデッドボールを当てないようにしたいですし、多くのファンが観てくださる中で飲まれないようにしたいです」

宇田川優希(オリックス)

「徐々に納得いく球が増えてきているので状態は上がってきました。以前は球が滑ることを意識しすぎていたので投げながら修正しています。今日は厚澤和幸ブルペン担当コーチの助言によりクイックで投げるようにしてみたのですが、迷いなく投げられました」

近藤健介(ソフトバンク)

「試合に入れば課題は出てくるので、修正しながら1球1打席で結果を出すことを実戦に入ったら意識していきたいです。大会使用球は、そこまで気になったりしませんが、ちゃんと指にボールがかからないと送球が曲がったり揺れたりするので、しっかり慣れていきたいです」

2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™

大会概要 出場選手 選手応援歌 日本語公式サイト

試合日程

カーネクスト 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™ 強化試合
2023年3月6日(月) 18:00 阪神タイガース 1 - 8 日本
2023年3月7日(火) 19:00 日本 9 - 1 オリックス・バファローズ

カーネクスト 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™ 1次ラウンド 東京プール
2023年3月9日(木) 19:00 日本 8 - 1 中国
2023年3月10日(金) 19:00 日本 13 - 4 韓国
2023年3月11日(土) 19:00 日本 10 - 2 チェコ共和国
2023年3月12日(日) 19:00 オーストラリア 1 - 7 日本

カーネクスト 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC™ 準々決勝ラウンド 東京プール
2023年3月16日(木) 19:00 日本 9 - 3 イタリア

準決勝
2023年3月21日(火) 8:00 日本 6 - 5 メキシコ

決勝
2023年3月22日(水) 8:00 日本 3 - 2 アメリカ

開催球場

台中インターコンチネンタル野球場、東京ドーム、チェイス・フィールド、ローンデポ・パーク
強化試合:京セラドーム大阪、ひなたサンマリンスタジアム宮崎、アイビースタジアム

出場チーム

プールA
チャイニーズ・タイペイ、オランダ、キューバ、イタリア、パナマ
プールB
日本、韓国、オーストラリア、中国、チェコ共和国
プールC
アメリカ、メキシコ、コロンビア、カナダ、イギリス
プールD
プエルトリコ、ベネズエラ、ドミニカ共和国、イスラエル、ニカラグア

カーネクスト侍ジャパンシリーズ2023 宮崎

特設サイト 大会概要 チケット 出場選手

試合日程

2023年2月25日(土) 13:30 侍ジャパン 8 - 4 福岡ソフトバンクホークス
2023年2月26日(日) 14:00 福岡ソフトバンクホークス 2 - 4 侍ジャパン

開催球場

ひなたサンマリンスタジアム宮崎

出場チーム

侍ジャパン、福岡ソフトバンクホークス

カーネクスト侍ジャパンシリーズ2023 名古屋

特設サイト 大会概要 チケット 出場選手

試合日程

2023年3月3日(金) 19:00 侍ジャパン 2 - 7 中日ドラゴンズ
2023年3月4日(土) 19:00 中日ドラゴンズ 1 - 4 侍ジャパン

開催球場

バンテリンドーム ナゴヤ

出場チーム

侍ジャパン、中日ドラゴンズ

日本 vs 欧州代表 オーセンティックユニホーム 選手着用モデルユニホーム数量限定 受注販売開始!
カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024 日本 vs 欧州代表

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • MUFG

OFFICIAL TITLE PARTNER

  • ラグザス株式会社

OFFICIAL PARTNERS

  • JTB
  • KONAMI
  • 興和株式会社
  • 花王 SUCCESS
  • JAPAN AIRLINES
  • DOCTORAIR
  • 檸檬堂

SUPPORTING PARTNERS

  • LAWSONticket
  • UNIQLO
  • mizuno