野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

選手紹介

学生注目!我が大学の侍ジャパン戦士 島田海吏選手/上武大学編

2016年7月4日

 7月12日(火)から開催される「第40回 日米大学野球選手権大会」。 大会に出場する侍ジャパン大学代表選手を紹介します。 今回は、島田海吏選手(上武大学)です。

島田 海吏(上武大学)

 陸上選手だった両親譲りの俊足は50m走5秒台後半をマーク。熊本・宇土鶴城中3年時には陸上100mの県大会で優勝。全国大会では、リオデジャネイロ五輪男子代表の桐生祥秀選手(東洋大)にも勝利したことがあるほどだ。(取材時、本人は「桐生くんは怪我していたらしいので」と謙遜するコメント。)
 当然陸上選手としての誘いも受けたが、九州学院高では硬式野球部に入部し、2年春に右翼手のレギュラーとしてセンバツに出場した。

 上武大入学後は2年春にレギュラーを獲得し、打率3割3分3厘を記録。だが「昨春は勢いだけだった」と振り返るように、2年秋は打率2割5分7厘と低調に終わった。
 そこでこの冬は、軸足の左足をボールカゴに乗せた状態でティー打撃をするなどしてアッパースイングとなってしまう悪癖を修正。今春は打率4割6分9厘で関甲新学生リーグの首位打者を獲得し、全日本大学野球選手権でもチームの2年連続4強入りに貢献した。

 「上武大を代表して、誇りとプライドを持って戦いたいです」と力強く話した島田。学生球界屈指の韋駄天が国際舞台でどんな輝きを見せるのか楽しみだ。

わが大学の侍ジャパン戦士

第40回 日米大学野球選手権大会

大会概要
出場選手
全日本大学野球連盟 公式サイト(外部サイト)

大会結果

第1戦 7月12日(火) 日本 2 - 1 アメリカ
第2戦 7月13日(水) アメリカ 0 - 1 日本
第3戦 7月15日(金) 日本 0 - 1 アメリカ
第4戦 7月16日(土) アメリカ 10 - 2 日本
第5戦 7月17日(日) 日本 5x - 4 アメリカ

大会期間

2016年7月12日~17日(※予備日7月18日)

会場

7月12日(火)、13日(水)ハードオフエコスタジアム新潟(新潟)
7月15日(金)明治神宮野球場(東京)
7月16日(土)、17日(日)草薙球場(静岡)

関連情報

侍ジャパン大学代表監督に横井人輝監督(東海大学)が就任
侍ジャパン大学代表のコーチが決定
侍ジャパン大学代表 第一次候補選手発表
侍ジャパン大学代表候補、追加招集選手を発表 50名の選手が選考合宿に臨む
侍ジャパン大学代表24名が決定、出場選手発表記者会見
侍ジャパン大学代表クロストーク 水野滉也×吉川尚輝×大山悠輔
激闘の末掴んだ優勝~第40回 日米大学野球選手権大会総括~

日米大学野球特集 日米大学野球に出場した名選手たち

アメリカ代表 編
日本代表・前編
日本代表・後編

侍ジャパン学生アンバサダーがキャンパスで聞いてみた!

佐藤拓也選手(立教大)
柳裕也選手(明治大学)
京田陽太選手(日本大学)

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA