野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

選手紹介

侍ジャパンU-18代表選手紹介/郡司 裕也(仙台育英学園高等学校 3年・捕手)

2015年8月27日

 千葉市シニア時代は「第18回日本リトルシニア全国選抜野球大会」で優勝捕手。しかし仙台育英に進み2年夏までは代打・控えとして研鑽を積んだ苦労人でもある。

 新チームからはシュアなバッティングと堅実なリードを認められ、新チームで4番捕手に抜擢されると強力打線のポイントゲッターとして大活躍。秋季大会では16試合で59打数28安打・26打点という驚異的な安打・打点数をマークし、明治神宮大会優勝とセンバツ出場をつかみとった。
 迎えたセンバツは2試合で9打数4安打。その反面「一球」で苦い思いを味わった2回戦・敦賀気比(福井)戦。手ごたえと課題を糧に臨んだ夏に、郡司は新たな姿を披露する。

 宮城大会では19打数8安打8打点・2本塁打で4番の重責を果たし甲子園出場を決めると、2回戦の滝川第二戦で甲子園初本塁打。全6試合で安打を記録し、23打数7安打、打率.304、1本塁打、4打点とつなげる4番として活躍。捕手としても滝川第二戦で俊足の根来 祥汰選手を確実性のあるスローイングで刺し、リード面でもエース・佐藤 世那の持ち味を引き出し準優勝に導いた。

 ハイレベルな技術を持ちつつも、いまだ成長過程にある大型捕手。その進化はWBSC・U-18W杯の大会期間中も止まることはない。

侍ジャパンU-18代表選手紹介
侍ジャパンU-18代表 2015

U-18代表 選手一覧
U-18代表 選手紹介
U-18代表 対戦国紹介

第27回 WBSC U-18 ベースボールワールドカップ

大会概要 チケット 放送予定

壮行試合

開催概要 チケット 放送予定
8月26日(水)18:00 侍ジャパンU-18(高校)代表 2 - 9 侍ジャパン大学代表
阪神甲子園球場

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA