野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

選手紹介

侍ジャパンU-18代表選手紹介/勝俣 翔貴(東海大学菅生高等学校 3年・投手)

2015年8月25日

 今大会での「侍ジャパンU-18」外野手登録はわずか3人。その中でチームバランスを保つのに不可欠な「二刀流」選手である。右腕を強く振り、最速144キロのストレートと縦スライダーで昨秋東京大会優勝・明治神宮大会ベスト4へ東海大菅生を導いた絶対エースだが、小田原足柄シニア時代にも経験があり、一塁手で1年夏から公式戦出場する要素となったグラブさばきや、右翼手から遠投100mを記録する肩。そして高校通算25本塁打をマークするバットコントロールとスイング力。そのいずれもが高校球界トップレベルの実力を有している。
 昨秋明治神宮大会2回戦・静岡戦で堀内 謙伍(侍ジャパンU-18)代表からの3奪三振含む11奪三振を奪い、打ってはホームランで勝利。これぞ勝俣の真骨頂である。

 今年のセンバツは大阪桐蔭のエース・田中 誠也から4打数2安打もマウンドでは結果を残せず初戦敗退。この夏も早稲田実との西東京大会決勝戦で、今大会ではチームメイトとなる清宮 幸太郎を3打数無安打に抑えながら8回に大逆転を許し、春夏連続甲子園出場を逃す結果になった。今大会はその悔しさを全てぶつける場。ハイレベルな「二刀流」の見据える視線は、かつてのライバルたちと共に分かち合う「世界一」しかない。

侍ジャパンU-18代表選手紹介
侍ジャパンU-18代表 2015

U-18代表 選手一覧
U-18代表 選手紹介
U-18代表 対戦国紹介

第27回 WBSC U-18 ベースボールワールドカップ

大会概要 チケット 放送予定

壮行試合

開催概要 チケット 放送予定
8月26日(水)18:00 侍ジャパンU-18(高校)代表 2 - 9 侍ジャパン大学代表
阪神甲子園球場

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA