野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

選手紹介

侍ジャパンU-18代表選手紹介/成田 翔(秋田市立秋田商業高等学校 3年・投手)

2015年8月25日

 今夏甲子園で秋田商を80年ぶりとなるベスト8に押し上げたサウスポー。最速144キロのストレートに切れ味鋭いスライダー、曲がりの大きいカーブを同じ腕振りから駆使する。秋田市立秋田東中では軟式野球部でエースとして活躍。秋田商入学後は石川雅規(東京ヤクルト)と秋田商高・青山学院大時代にバッテリーを組んだ大田直監督指導の下、すぐに頭角を現し1年夏には「10」で1年生唯一の甲子園ベンチ入り。0対5で初戦敗退となった富山第一(富山)との2回戦でも救援2イニングを投げ自責点は0。3三振を奪っている。

 昨秋は秋田県大会準決勝・3位決定戦と2度あった東北大会出場のチャンスを逸するなど苦しみの時間を過ごしたが、2年ぶり18回目の甲子園出場をかけた夏の秋田大会では5試合39回を投げ、55奪三振・失点8と圧巻のピッチング。秋田大会での勢いを持ち込んだ甲子園でも初戦(2回戦)の龍谷(佐賀)戦で142球3安打16奪三振3与四死球1失点(自責点0)での完投勝利を成し遂げると、3回戦では足を絡める健大高崎(群馬)に対し、10回161球9安打7奪三振5与四死球3失点(自責点2)で粘り勝ち。連投の準々決勝では仙台育英(宮城)の前に力尽きたが、3試合で332球・26回3分の2を投げ、21安打30奪三振9与四死球10失点(自責点7)防御率2.36と見事な成績を残している。

 成田にとっては初の世代別・侍ジャパン入りとなるが、今大会でもサウスポーという利点に加え、内外角低目を突ける強気かつ頭脳的なピッチングに期待が高まる。

侍ジャパンU-18代表選手紹介
侍ジャパンU-18代表 2015

U-18代表 選手一覧
U-18代表 選手紹介
U-18代表 対戦国紹介

第27回 WBSC U-18 ベースボールワールドカップ

大会概要 チケット 放送予定

壮行試合

開催概要 チケット 放送予定
8月26日(水)18:00 侍ジャパンU-18(高校)代表 2 - 9 侍ジャパン大学代表
阪神甲子園球場

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA