野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

選手紹介

塾生注目!我が大学の侍ジャパン戦士 横尾俊建選手/慶応義塾大学編(慶應スポーツ新聞会提供)

2015年6月22日

今年7月に韓国・光州にて行われる、第28回ユニバーシアード競技大会。
大会に出場する「侍ジャパン大学代表」に選ばれた選手たちを、普段から取材している各大学の記者がレポートします。今回は、昨年秋の東京六大学野球リーグ戦でベストナインにも選ばれた、慶應義塾大学の横尾俊建選手です。

横尾 俊建(慶應義塾大)

慶應スポーツ新聞会提供 文=松下聖

 東京六大学リーグ屈指の右の長距離砲。持ち味のフルスイングから圧倒的な飛距離の打球を放ち、現役右打者の中では最多のリーグ戦通算8本塁打を記録している。どの方向にも長打を打てることが最大の魅力。今春は明大・柳から2本の本塁打を放った。重圧を物ともしない勝負強さや、今春リーグ最多の14四死球を選んだ選球眼にも定評がある。ポジションは主に三塁手。高校時代は日大三高の4番打者として3年夏の甲子園優勝。AAA日本代表でも4番を担い、国際試合の経験も豊富だ。慶大では1年次からクリーンアップに座り、3年秋には本塁打と打点の二冠。4年となった今年は主将を務める。内野手への守備位置の指示や投手への声掛けを積極的に行い、仲間からの信頼も厚い。社交性が高く、グラウンド外では他大の選手とも気さくに話す姿がよく見られる。「選ばれてとても嬉しい。日本代表としてチームに貢献したいという思いが一番大きい」。その一振りで日本を勝利に導く立役者となる。

わが大学の侍ジャパン戦士

侍ジャパン大学代表 2015
第28回 ユニバーシアード競技大会
壮行試合
直前合宿
  • 6月28日(日)~7月1日(水)
  • 明治大学野球場
  • 6月30日(火)13時 侍ジャパン大学代表 9 - 1 韓国大学選抜 試合レポート
  • 7月1日(水)10時 侍ジャパン大学代表 (中止) JX-ENEOS
強化合宿
  • 6月19日(金)~22日(月)
  • バッティングパレス相石スタジアムひらつか
  • 6月20日(土)13時 侍ジャパン大学代表 2 - 0 東芝 試合レポート
  • 6月21日(日)13時 侍ジャパン大学代表 2 - 2 東京ガス 試合レポート
アジア プロ野球チャンピオンシップ2017 ローソンチケットにて先行販売中

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA