野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

選手紹介

学生注目!我が大学の侍ジャパン戦士 澤田圭佑投手/立教大学編(立教スポーツ編集部提供)

2015年6月16日

今年7月に韓国・光州にて行われる、第28回ユニバーシアード競技大会。
大会に出場する「侍ジャパン大学代表」に選ばれた選手たちを、普段から取材している各大学の記者がレポートします。今回は2014年度秋季リーグ戦東京六大学ベストナインを獲得した、立教大学の澤田圭佑投手です。

澤田 圭佑(立教大)

 立教スポーツ編集部提供 文=赤津亮太

 現役最多の東京六大学通算16勝を誇る立教大の大黒柱。現在はチームの枠を超え、名実ともに東京六大学を代表する選手の1人だ。そんな彼が日頃から心に抱いている思いは「勝利へのこだわり」。エースとして負けない投球を――。「自分が0点に抑えれば負けることはない」と、自らにプレッシャーをかけながらプレーしている。大学のサッカーの授業ではキーパーを務め、守護神として得点を与えずチームの勝利に貢献。何事においても熱い男である証だ。
 今春は開幕戦こそ完投勝利したものの、以降は本来の粘り強い投球が影を潜めて悔しいシーズンになってしまった。しかし昨秋は、抜群のスタミナで65回を投げきり驚異の6完投、防御率1.11でリーグトップの5勝を挙げている。勝負所を見極めてギアを頂点まで上げ、打者を打ち取っていく投球スタイルは見る者をしびれさせてくれる逸品だ。大学生離れした、打者との見事な駆け引きも注目である。逸材が顔をそろえた今回の大会でも、日本を勝利へ導く投球に期待したい。

わが大学の侍ジャパン戦士

侍ジャパン大学代表 2015
第28回 ユニバーシアード競技大会
壮行試合
直前合宿
  • 6月28日(日)~7月1日(水)
  • 明治大学野球場
  • 6月30日(火)13時 侍ジャパン大学代表 9 - 1 韓国大学選抜 試合レポート
  • 7月1日(水)10時 侍ジャパン大学代表 (中止) JX-ENEOS
強化合宿
  • 6月19日(金)~22日(月)
  • バッティングパレス相石スタジアムひらつか
  • 6月20日(土)13時 侍ジャパン大学代表 2 - 0 東芝 試合レポート
  • 6月21日(日)13時 侍ジャパン大学代表 2 - 2 東京ガス 試合レポート

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA