野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

選手紹介

学生注目!我が大学の侍ジャパン戦士 茂木栄五郎選手/早稲田大学編(早稲田スポーツ新聞会提供)

2015年6月15日

今年7月に韓国・光州にて行われる、第28回ユニバーシアード競技大会。
大会に出場する「侍ジャパン大学代表」に選ばれた選手たちを、普段から取材している各大学の記者がレポートします。第1回目は早稲田大学、茂木栄五郎選手です。

茂木 栄五郎(早稲田大)

早稲田スポーツ新聞会提供 文=三井田雄一

 全力プレーが身上の早稲田が誇るガッツマン。それが茂木栄五郎だ。大学では入学早々にレギュラーの座をつかみ、1年春からベストナインを受賞。瞬く間にチームに欠かせない存在となる。2年の秋は体調不良が原因で出場わずか1試合という悔しい時を過ごしたが、このトンネルを抜けた茂木はひと回りもふた回りも成長して帰ってきた。3年春のリーグ戦で打率3割超えを果たすと、夏には大学日本代表の一員としてハーレムベースボールウィークに参加。多くの上級生を差し置いて中軸を務めた。帰国後の秋のリーグ戦では破竹の勢いで打ちまくり、打率は脅威の5割1分4厘。歴代4位という記録にも記憶にも残る成績で首位打者を獲得した。ラストイヤーとなる今年は、二塁にも挑戦するなどその向上心はとどまることを知らない。また打撃でも甘い球を強く叩き長打とすることをテーマに掲げ、春季リーグ戦5本塁打と有言実行の本塁打王を獲得。大晦日でさえ練習を欠かさない努力の男を、早大・髙橋広監督は「早稲田の顔」と太鼓判を押す。進化を止めない稲穂のスラッガーが、その一打で日本を世界一に導く。

わが大学の侍ジャパン戦士

侍ジャパン大学代表 2015
第28回 ユニバーシアード競技大会
壮行試合
直前合宿
  • 6月28日(日)~7月1日(水)
  • 明治大学野球場
  • 6月30日(火)13時 侍ジャパン大学代表 9 - 1 韓国大学選抜 試合レポート
  • 7月1日(水)10時 侍ジャパン大学代表 (中止) JX-ENEOS
強化合宿
  • 6月19日(金)~22日(月)
  • バッティングパレス相石スタジアムひらつか
  • 6月20日(土)13時 侍ジャパン大学代表 2 - 0 東芝 試合レポート
  • 6月21日(日)13時 侍ジャパン大学代表 2 - 2 東京ガス 試合レポート

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA