野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

チームレポート

侍ジャパンU-15代表強化合宿2日目 紅白戦も実施

2016年7月4日

 日本初開催となる「第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ」(7月29日〜8月7日/福島県いわき市)。その大会に出場する中学硬式球児の精鋭20名による侍ジャパンU-15代表の強化合宿2日目が、7月3日に東京都府中市の内海・島岡ボールパーク(明治大野球部グラウンド)で行われた。

全12投手が実戦感覚を養う

 この日は、今春の日本リトルシニア全国選抜野球大会で3位に輝いた八王子リトルシニア協力のもと、紅白戦が行われた。
 投手の球数制限がある中、予選ラウンドから決勝まで10日間で9試合が組まれるU-15ワールドカップを戦い抜くために、20人中12人の投手を選出したU-15代表。この紅白戦では全投手が登板し、実戦感覚を養った。
 「強化合宿の2日間と直前合宿を見て、投手起用や打順編成を構想していく」と前日に話していた鹿取義隆監督だけに、快晴のもとで2日間怪我人なく合宿を終えることができ、幸先の良いスタートを切った。

 選出メンバーはこの日で強化合宿を終え、一時解散となった。そして今月24日に大会開催地となる福島県で再合流。25日から始まる直前合宿で最終調整をし、U-15ワールドカップ初優勝を目指す。

大会応援大使の中畑清氏がU-15代表を激励

 またこの日、大会の応援大使を務める中畑清氏が紅白戦を視察。以下の通りコメントをした。
「大会を通じて福島県の安心を世界に発信できる機会なので、故郷 福島県の復興に少しでも役立てるように大会の応援大使として活動していきたいと思います。また侍ジャパンのすそ野部分を支える中学生世代が活躍する事により侍ジャパンのPRも図られるので、これからの日本野球界にとっても大変重要な大会であると考えています。 応援大使としてこれからも引き続き一生懸命活動していきます。 中畑清」

第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016 in いわき

大会概要 出場選手一覧
大会日程(WBSC公式サイト)

大会期間

オープニングラウンド
7月29日(金) オーストラリア 0 - 13 日本
7月30日(土) 日本 4 - 0 キューバ
7月31日(日) 日本 15 - 4 韓国
8月 1日(月) チェコ 0 - 15 日本
8月 2日(火) 日本 10 - 6 コロンビア
スーパーラウンド
8月4日(木) 日本 8 - 0 ベネズエラ
8月5日(金) 日本 2 - 5 アメリカ
8月6日(土) 日本 2 - 1 パナマ
決勝
8月7日(日)14:30 日本 4 - 9 キューバ

会場

いわきグリーンスタジアム
南部スタジアム
平野球場

関連情報
「大会応援大使」に中畑清氏が就任
U-15代表監督に鹿取義隆氏が就任
応援キャラクターに「フラ・たまみ」が決定
侍ジャパンU-15代表記者会見 大会への意気込みを語る

アジア プロ野球チャンピオンシップ2017 チケット好評販売中

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA