野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

モノマネ芸人による「偽ジャパン」が侍ジャパンの黙認応援団に名乗り

2016年10月18日

 野球選手のモノマネ芸人たちが“勝手に”結成した「偽(いつわり)ジャパン」が18日、侍ジャパンのメンバー発表後に会見を開き、侍ジャパンの「黙認応援団」になることを高らかに宣言した。

 侍ジャパンアンセムとともに登場した「偽ジャパン」のアントキの猪木代表。マイクを手に集まった記者陣にあいさつ代わりの“喝”を入れると、「元気があれば身勝手に活動もできる!」とした上で、「『偽』は人の為と書きます。人の為に活動するのが偽ジャパン。WBCの前哨戦である11月の強化試合(10日~13日)を、勝手にどこかで応援させていただきます!」と力強く言い放った。

 さらにアントキの猪木代表が「偽ジャパン」のメンバーを“勝手に”発表。さかとも(坂本勇人)、あれ慎之助(阿部慎之助)、きくっち(菊池涼介)、山田ゲスト(山田哲人)、伊藤ピカル(伊藤光)、マネケン(前田健太)、ま~くん(田中将大)、ゴジーラ久山(松井秀喜)、マネモト(金本知憲)、コデホ(李大浩)、うちっかわ(内川聖一)に、カトゥー(カトリーヌ)を加えた12人が次々と登場して、“得意”のモノマネ芸を披露。爆笑&失笑の中、「偽ジャパン」のユニフォーム贈呈式も実施された。

 その後、記者陣から「侍ジャパンで期待する選手は?」との質問に、さかともが「もちろん坂本勇人選手です!」と答えると、きくっちは「山田選手に負けないようにしっかりとやっていきたい」とまるで本人かのように真面目に返答。山田ゲストは「僕も菊池選手。広島ファンなんで…」としながらも「最終的には“山田ベスト”になれるように!」とエールを送った。さらに伊藤ピカルは「嶋選手に頑張ってもらいたい」、マネケンは「やはり前田健太投手の穴を埋めた野村祐輔投手に頑張ってもらいたい」と拳を握り、ゴジーラ久山は「筒香選手」、マネモトは「藤浪投手」、コデホは「中﨑投手」の名前を挙げ、うちっかわは「内川選手の悔し涙は見たくない!うれし涙を見たい!」と前回WBCからのリベンジを訴えた。

 今後、侍ジャパンの「黙認応援団」として活動する予定の「偽ジャパン」。最後はアントキの猪木代表が「迷わずいけよ、いけばWBC世界一獲れる!世界一獲るぞ!1、2、3、ダァーッ!!」と“完璧に”決めた。

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA