野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

日本語 English

試合レポート

クリーンアップの3連打で終盤に逆転勝ち スペインとの初戦を制す

2019年8月30日

 8月30日、韓国・釜山広域市機張(キジャン)郡で第29回 WBSC U-18ベースボールワールドカップが開幕。侍ジャパンU-18代表はスペインとオープニングラウンド初戦を戦い、7回まで2安打と苦しめられるも8回に4点を奪って4対2と逆転勝ちした。

 先発のマウンドに上がったのは池田陽佑(智辯和歌山)。ストレートやスライダーなどの変化球を上手く織り交ぜて3回まで1人の走者も許さない完璧な投球を見せる。しかし4回、二死一塁から内野安打でチャンスを広げられると、ルベン・フェルナンデスにライトオーバーの2点タイムリーを打たれ先制を許した。
 すぐに反撃したいところだったが、スペイン先発のジャスティン・ルナの伸びのあるストレートを中心とした投球を前に抑え込まれてしまう。7回には韮澤雄也(花咲徳栄)のライト前安打と四球でチャンスを作るが、武岡龍世(八戸学院光星)の当たりは相手左翼手のファインプレーに阻まれて得点できず。
 完全に相手に流れが行ってしまってもおかしくない展開ではあったが、6回から登板の2番手・前佑囲斗(津田学園)がリズム良く相手打線を抑えていき、流れを断ち切った。

 すると8回1死から代打・宮城大弥(興南)が内野安打で出塁すると、その後二死一、二塁とし、打席には韮澤。この回から登板していたフランク・エルナンデスの初球のストレートを果敢に振っていくと打球はセンターに抜けるタイムリーとなり1点を返す。さらに石川昂弥(東邦)がレフト線を破る同点タイムリー、遠藤成(東海大相模)が左中間を破る2点タイムリーを放って勝ち越しに成功した。

 逆転したタイミングで登板を伝えられたという飯塚脩人(習志野)が最終回を無失点に抑えて試合終了。スペインの好投手と好守、勝負強い打撃に苦しんだが、なんとか初戦で白星をモノにした。
 31日は南アフリカとオープニングラウンド第2戦を12時から戦う。

監督・選手コメント

永田裕治監督

「初戦は本当に苦しいですね。スペインは守備が良いチームと聞いていたのですが、予想以上に素晴らしいチームでした。試合途中から高めを振っている選手にはヘルメットを下げて、目線を下げるように伝えていました。(逆転は)前と宮城が流れを変えてくれました」

遠藤成(東海大相模)

「苦しい試合でしたが、みんなで気持ちを切らさずに戦うことができました。前の打者が繋いでくれたので、その思いも込めて打ちました。打ったのは外角低めのストレートです。体を開かずに打ち返すことができました」

飯塚脩人(習志野)

「登板まではキャッチボールくらいしかできませんでしたが緊張はありませんでした。ストライク先行で投げることができて良かったです。バットの芯を食うと危ないので丁寧に投げました。臨機応変に投げることができるのが強みなので、今後も崩さずに投げていきたいです」

第29回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ

大会概要 出場選手 放送予定

大会期間

2019年8月30日~9月8日

オープニングラウンド
2019年8月30日(金)12:00 日本 4 - 2 スペイン
2019年8月31日(土)12:00 南アフリカ 0 - 19 日本
2019年9月1日(日)18:00 日本 16 - 7 アメリカ
2019年9月2日(月)18:00 チャイニーズ・タイペイ 3 - 1 日本
2019年9月3日(火)19:30 日本 5 - 1 パナマ

スーパーラウンド
2019年9月5日(木)18:00 日本 5 - 1 カナダ
2019年9月6日(金)18:00 韓国 5 - 4 日本
2019年9月7日(土)12:30 日本 1 - 4 オーストラリア

決勝・3位決定戦
2019年9月8日

開催地

韓国(機張郡)

出場する国と地域

グループA
韓国、オーストラリア、オランダ、カナダ、ニカラグア、中国

グループB
日本、アメリカ、チャイニーズ・タイペイ、パナマ、南アフリカ、スペイン

侍ジャパン壮行試合 高校日本代表 対 大学日本代表

特設サイト チケット 出場選手 放送予定

試合日程

2019年8月26日(月)18:00
大学日本代表 5 - 5 高校日本代表

開催球場

明治神宮野球場

出場チーム

高校日本代表、大学日本代表

オリジナルネーム入りスマートフォンカバー
ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019 「日本 vs カナダ」 チケット好評販売中

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • JTB
  • Yahoo! JAPAN
  • sportsnavi
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA