野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

ニュース

2016年WBSC 第7回女子野球ワールドカップ 侍ジャパン女子代表 選手選考方法について

2015年10月2日

 2016年に韓国釜山広域市キジャン郡にてWBSC 第7回女子野球ワールドカップが開催されることが決定しました。これを受けて、侍ジャパン女子代表について次の方法で選手を選出することとなりましたので、お知らせいたします。

対象選手

 日本国籍を有し、16歳以上(但し2016年12月31日までに16歳になる者を含む)の女子野球選手において、以下の条件を満たしている者

(1)全日本女子野球連盟の登録選手
同連盟の登録選手で所属チームの監督の推薦を必要とする。
同連盟の登録選手で代表選考委員(連盟理事)が視察などで推薦する選手

(2)全日本女子野球連盟以外のアマチュア硬式野球団体に登録している部員
※日本高等学校野球連盟および全日本大学野球連盟に部員登録している者は学校長の許可を得ること。但し日本高等学校野球連盟所属で、現在1年・2年生の部員は受験不可とする。
※中学硬式野球団体に登録している選手は所属チームの監督推薦と所属連盟の許可を得ること。

(3)硬式野球以外の国内アマチュアスポーツ団体に登録している選手
2016年度より当連盟に登録する選手で現行所属チームの監督推薦および所属連盟の許可を得ていること。

 なお、女子プロ野球機構に所属する選手に関しては視察および協議の上、該当選手がいた場合は別途招集する予定です。

選考手順とスケジュール

●申請受付開始

2015年10月2日(金)

●推薦書提出期限

2015年10月16日(金)

●書類選考開始

書類提出締切後

●書類選考合格者発表

11月3日(祝・火)

●トライアウト

12月5(土)・6日(日)

合格通知およびトライアウト日程変更のお知らせ
2016年侍ジャパン女子代表の書類選考につきまして、予想を上回る応募者数があり、また近年女子野球のレベルが非常に高くなっていることもあり、厳選な審査を行うため、追加の時間を要する、という判断に至りました。それに伴い、12月5日(土)、6日(日)に東京都内にて実施予定でしたトライアウトを、2月中旬~下旬にて現在調整を行っております。日程および場所が決まりましたら、また追ってお知らせ申し上げます。

大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、世界最強の侍ジャパン女子代表編成のため、ご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

※応募方法につきましては、全日本女子野球連盟のウェブサイトよりご確認ください。
全日本女子野球連盟

※書類選考合格者発表は、所属チーム監督、所属団体もしくは本人に通知し、公表はいたしません。
※トライアウトの場所等詳細は、追ってお知らせいたします。

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • eneos
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA